いくら学問しても、いくら経験を積んでも

もちろん、何をするにも知識の必要なことは言うに及びません。また経験というものが自己をつくり上げるうえで重要な条件であることは間違いありません。けれども、いくら学問をしても、いくら経験を積んでも、自分の心の中の積極性というものが欠けていたらば、その知識もその経験も本当にそれが理想どおりに具体化されないのであります。