清く、尊く、強く、正しく

いつも「清く、尊く、強く、正しく」という積極的態度で終始しなければならない。そうすれば、自分でも不思議なほど、元気というものが湧き出してくる。

健康や運命の関係なく、いつも元気でいられるのが人間なのである。