心が弱くなると、神経の働きも弱まっちまう

心の尊さと強さと正しさと清らかさが、万が万一にも失われてしまうと、心が弱くなる。すると、たちまちものの声に応ずるように神経の働きも弱まっちまうんであります。これが命を生かしている中枢の力でありますから、中枢力がボルテージをおとしちまったらば、命もたちまちものの役にも立たないことになるんですよ。