心がそれから離れているときは

どんな病にかかっていようと、どんな悪い運命にいようと。心がそれから離れているときは、それがあるも無きに等しいということを、考えなきゃだめなんだよ。