何事も考えないときが、一番無事

生きようとも考えなきゃ、死ぬことも考えない。きれいな景色を見ているときと同じような状態の心。無碍にして自在なるを得る。人間は虚心平気、何事も考えないときがいちばん無事なんです。