ありがたい恩恵でわれわれは生きている

よく考えてみると一つ一つがほんとうにありがたい恩恵で、われわれは生きている。だから、箸と茶碗を手にした時に、「世間にはご飯が食べれないで困っている人間もあるだろうに、こうやって頂戴できるのか。ああ、ありがたい」と思う気持ちだけでも持つのが当然である。