笑ってごらん

 悲しいな、と思って泣くでしょ。よけい悲しくなる。これがダブルページだ。腹が立った。こん畜生、と思って、やい、なんて言うと、よけい腹が立つ。反対に、今度は僅かな喜びを、非常に大げさにに喜ぶと、僅かな喜びは、非常な嬉しさになる。

 わからなかったら、うちへ帰って鏡を見て笑って見ろ。おかしくとも何ともなくてもいいから、誰もいないところで、人が見ていたら変な人だと思われるから。鏡に映して、ヘヘヘヘ、ウフフフ。と笑って見ろ。どんなお多福でも、笑い顔は憎いものじゃありません。うちへ帰ってやってごらん。ウフフフ、エヘヘヘと、人知れずやってごらん。何となくおかしくなるから。おかしいな、という気分を出しただけでも、人間心のなかには愉快な爽やかさが出て来る。