私の習慣

 私は毎晩の寝がけに、

「今日一日、本当にありがとうございました。本当に嬉しく、ありがたく、これからやすませていただきます」

 鏡を前に置いて、顔を映して、じいっと顔を見て、

「お前は信念が強くなる!」と一言いって、床の中に入る。

 そして、

「今日一日、”怒らず、怖れず、悲しまず”を実行したかどうか」

「”正直、親切、愉快”に人生の責務を果たしたかどうか」

 少しでも自ら省みるところがあったら、

「あすは、今日よりも、もっと立派な人間として生きるぞ」ということを心に描く。

 そして、いかなることがあっても、喜びを感じ、感謝を感じ、笑いを感じ、雀躍りして喜ぶ気持ちになって、その一刻を過ごすということが、何十年来の私の習慣である。そして、朝起きると、まず第一に、ニッコリと笑う。もう、くせがついているから、眼が覚めるとニッコリと笑う。わざわざニッコリと笑わなくても、ひとりでにニッコリを笑う。

そして、

「今日一日、この笑顔を壊すまいぞ!」と自分自身に約束する。