今をどう生きるか

 何事につけ、今日以後の人生に対する計画、つまり明日どうしよう、今後どうしようということを考えることは非常に必要ですけれど、もっともっと大切なことがあるんだよ。

 それは何だというと、たった今を正しく生きるにはどうすりゃいいんだろうということ。これをたいていの人が忘れちゃいないか?明日はどこへ行こう、明後日は何をしようと考えて、現在ただいまを、ちっとも尊く生きていない人がありゃしないか。

 いま一生懸命、人を欺くことに努力している人もあるだろうし、くだらない金儲けに一生懸命努力している人もあるだろうし、行きたくもない警察に呼ばれて叱られれている人もあるだろう。現在ただいまをどう尊く生きるか、これをしょっちゅう考えることを自分の念頭から離しちゃ駄目だ。